育毛剤&発毛剤の賢い選び方と組み合わせをランキング形式で解説。服用中の薬の種類によって選択肢が大きく変わる事に要注意

姫野先生こんにちは。当ブログkaminoke.love(カミノケドットラブ)主筆の姫野です。

結論を最初に述べます。

AGA(男性型脱毛症)になった人が最初に手を出すのは恐らく市販の育毛剤だと思いますが、これは明確な間違いです

大正製薬リアップなどの、いわゆる「発毛剤」にカテゴライズされている発毛効果の高そうな商品を選択するのも、実は正解ではありません。
※もっと安く効果的なやり方があります

最初にやるべきことは「脱毛予防」です

進行性および不可逆性があるAGAの病態をしっかり学んでおかないと、投資が全て無駄に終わってしまいますので医学的に正しい知識を身に付けておきましょう。

某AGA専門クリニックのバナー広告
銀座HSクリニック

正しい治療の順番と育毛剤選びの大原則を下記フロー図にまとめていますのでご覧ください。

日米欧の医療データベースやAGA診療ガイドラインを探しても、このフロー図以外の判断基準は他に存在しませんし、お近くの皮膚科やAGA専門医にこのフロー図を印刷して見せていただいても結構です。

育毛剤(発毛剤)フローチャート

プロペシアやザガーロなどの脱毛予防薬や、発毛成分であるミノキシジルを飲み薬として服用しているか否かで、あなたが選ぶべき育毛剤の選択肢が大きく変わっていることが分かると思います。

それとともに、市販の育毛剤を使うべきは薄毛初心者ではなく、AGA治療薬をすでに複数服用中の「ベテラン患者」であることにも気づいていただけたと思います。

なぜこのようなフロー図になるのか、納得するまでじっくりと知識を得たい方は、このまま上から順に記事を読み進めていってください。

文字を読むのが面倒だと感じる方は、自分に該当すると思われる下記のボタンのいずれかを選択(クリック)すると当記事内の解説箇所に飛びますので、飛んだ先の解説部分だけ読んでみて下さい。

すべての主張に根拠と医学的理由を添えて丁寧に解説してあります。あなたにぴったりな育毛剤がきっと見つかるはずですので、ゆっくり読み進めていってください。

慌てる必要は一切ありません。

真っ先にやるべきは発毛治療ではなく脱毛予防【重要】

姫野先生薄毛治療には「正しい順番」があります。「正しい順番」とは、当ブログの主義主張ではなく「医学的に正しい順番」です。

失礼は百も承知で「情弱(情報弱者)」という言葉をあえて使わせていただきますが、情弱の方は自分が薄毛になると、まず最初に育毛剤と育毛シャンプーから探し始めると思います。

しかし、(記事の冒頭でも申し上げましたが)これははっきりとした判断ミスです。

ストップ STOP

AGA(男性型脱毛症)は医学的には病気ではありませんが、進行性という大きな特徴を持っていますので、治療せずに放置すればどんどん薄毛が進行していき、失ってしまった髪の毛は元には戻せません。

つまり、AGAは進行性であり不可逆性でもあるということです。

従って、薄毛治療の大原則は「いち早く進行を食い止めて現状維持すること」です。育毛剤(発毛)ばかりに目が行きがちですが、まずやるべきことは発毛ではなく抜け毛予防なんです。

抜け毛予防には、プロペシア(主成分フィナステリド)という飲み薬の服用が必要になります。

プロペシア

プロペシアは医師の処方箋が必要な医療用医薬品ですので、薄毛になったらできるだけ早く近くの皮膚科かAGA専門クリニックに行くようにしてください。

服用開始が遅れた分だけAGAが着実に進行していきますので、プロペシアの服用開始は早ければ早いほど予後の状態が良好になります。

サガーロは非推奨

なお、同類の薬でザガーロ(主成分はデュタステリド)という脱毛予防薬がありますが、ザガーロが認可されているのは日本と韓国だけで欧米各国では未認可薬ですので、当ブログではザガーロ(やアボルブ)は非推奨としています。
ザガーロ

発毛剤は市販品より医療用の方がかなり安い

プロペシアでの脱毛予防治療の次(あるいは同時)に行うべきことが「発毛治療」になります。

具体的には、国が発毛効果があると認定している「ミノキシジル」を主成分とした外用薬(発毛剤)を頭皮に1日2~3回ふりかけ、軽くマッサージしながらミノキシジルを毛根に浸透させていきます。

ミノキシジル15%
Source:www.minoxidillaboratory.com

ミノキシジル系の発毛剤で有名なのは大正製薬リアップです。名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

最近だと、メディカルミノキ5(スカルプD)やロート製薬のリグロEX5が加わり市販発毛剤は3商品から選べるようになりました。

リアップX5 メディカルミノキ5 リグロEX5

しかしこれらの商品は、品質の良さに疑いの余地がありませんが、厚労省の規制で濃度制限(5%以下)が課せられていますので発毛効果はかなり限定的です。

従って、当ブログではAGA専門クリニックで入手できるミノキシジル濃度が6%以上の「医療用発毛剤」の使用を推奨しています。

医療用発毛剤を手に入れるためには、最低一度は対面での医師の診察を受ける必要がありますが、初診以外は通院不要で郵送してくれる遠隔診療系クリニックも増えています。

遠隔診療

初診時の往復交通費が多少高かったとしても、医療用発毛剤のほうが市販発毛剤より1本(1か月分)あたり2,000円程度安いので、半年もしないうちに十分採算が取れると思います。

ただし、どんなに成分の濃い医療用発毛剤を入手したとしても、頭皮から浸透させる以上発毛効果には限界がありますので、多くの人が次の段階である「ミノタブ服用」のステージに進むことになると思います。

ミノタブを飲み始めたら発毛剤(外用薬)の使用は中止してください

通称「ミノタブ(※)」と呼ばれるミノキシジルの経口薬(飲み薬)があります。
※ミノキシジルタブレットの略称

AGA専門クリニックの公式サイトを覗いてみると「発毛実感率98.9%」などの数値が目立つ所に書いてあると思いますが、これはミノタブを飲んだ場合のことを主に指しています。

【ミノキシジルタブレット剤】
ミノキシジルタブレット

説明が長くなると飽きてしまうと思いますので、ここでは端的に結論だけ申し上げると、ミノタブを飲み始めたら発毛剤(外用薬)の使用は即刻中止してください。

AGA専門クリニックにいくと、多くの場合ミノタブとミノキ系発毛剤の併用治療を勧められますが、両者は薬の作用秩序が同じですので併用する意味が全くありません。

クリニック側が併用治療を勧めるのは、ただの金儲け目的ですのできっぱりどちらかを断ってください。

市販育毛剤は「最後の手段」と知る

プロペシアとミノキシジルタブレットの両方を服用しても改善効果が思うように現れない人が最後に手を出すべきものが、ミノキシジルが成分として含まれていない「市販の育毛剤」です。

間違った順序
  1. 市販育毛剤
  2. ミノキシジル外用薬(発毛剤)
  3. ミノキシジル外用薬(発毛剤)+プロペシア

恐らく多くの人は上記↑のような順序で薄毛治療を考えている(あるいは進めている)ものと思われますが、正しい治療の順序は下記↓になります。

正しい順序
  1. プロペシア(内服薬)
  2. プロペシア(内服薬)+ミノキシジル外用薬(=発毛剤)
  3. プロペシア(内服薬)+ミノタブ(内服薬)
  4. プロペシア(内服薬)+ミノタブ(内服薬)+市販育毛剤

絶対的な治療の柱はプロペシア(あるいはフィナステリド)で、プロペシアに何を組み合わせるかを考えていくのが正しい薄毛治療のアプローチです。

そして、治療の最後に組み合わせるのが「市販の育毛剤」となります。

なぜ最後かというと、市販の育毛剤の多くに発毛の医学的根拠が証明されていないからです。根拠が薄いものに最初から頼るのはどう考えてもギャンブルですよね。

カジノでポーカーをしているシーン

西洋医学や国の診療ガイドラインが絶対とは言いません。

発毛剤で全然生えなかったのに市販育毛剤で大きな結果を出した人がいることも聞いたことはありますが、「確率」で考えると上記の治療順が大原則となります。

【2019年最新版】育毛剤&発毛剤ランキング

ここから育毛剤および発毛剤のランキングに入ります。

ランキングは上記の3つに分かれています。一つづつ順番に参りましょう

① 脱毛予防薬をまだ飲んでいない人向けAGAクリニックランキング

姫野先生脱毛予防薬(プロペシア等)をまだ飲んでいない人は、「プロペシア+ミノキシジル外用薬(発毛剤)」のセット治療が大原則です。

プロペシアと発毛剤ロゲイン

まずは「進撃の巨人(AGA)」を食い止めなければなりませんので、プロペシアや、プロペシアのジェネリック医薬品であるフィナステリドの服用が必須です。
※ザガーロ(デュタステリド)は非推奨です

よって、「プロペシアとミノキシジル外用薬(=発毛剤)」がセットで一番安く手に入る順にランキング付けしていますので、紹介するのはすべてAGA専門クリニックになっています。
※脱毛予防薬は医療用医薬品ですのでクリニック(病院)でしか入手できません

    第1位:湘南美容クリニック

  1. 湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

    湘南美容クリニック(全国約70院)

    セット価格 8,178円(税抜1ヶ月分)~
    公式サイトURL
    https://www.s-b-c.net
    安さ 5.0
    日本製 4.5
    店舗数 5.0
    遠隔診 5.0
    第1位は、日本最大の美容クリニックである「湘南美容クリニック」です。

    ユーザーのイメージからすると「大手だからきっと高いよね」と思われるかも知れませんが、ここは逆です。

    大手であることを最大に生かした薬の大量購入によるスケールメリットで、国内製フィナステリド(脱毛予防薬)と発毛剤(ミノキシジル外用薬)のセットで8,178円(※)からラインナップされています。
    ※ロゲイン等のジェネリック医薬品を選んだ場合

    湘南美容クリニックに並んで有名なヘアメディカルやAGAスキンクリニックなどに行くと3万円前後取られますので、いかに湘南美容クリニックが安いかが浮き彫りになると思います。

    遠隔診療に切り替えると薬価が最大50%OFFになる

    湘南美容クリニックは、これだけ店舗数があるにもかかわらず遠隔診療にも力を入れていて、初診以外は遠隔診療OKです。
    ※遠隔診療非対応の店舗も一部あります

    というか遠隔診療に切り替えてください。遠隔診療のほうが薬によっては最大50%OFFになりますので絶対お得です。

    【証拠画像】
    湘南美容クリニックの遠隔診療

    店舗数は全国に60-70店舗あり日本最大数ですので、大都市圏に住んでいなくても初診だけなら一番通いやすいと思います。

    遠隔地に住んでいる方は、一度だけ近くの都市にある店舗に診察に行き、それ以降は遠隔診療で薬を入手することを検討してみて下さい。

    予備知識

    なお、遠隔診療は、どこのクリニックでも一度は必ず医師との対面での診察が必要になります。初診から遠隔診療がOKであるかのような巧みで紛(まぎ)らわしい宣伝をしているクリニックをたまに見かけます、法律違反(医師法第20条)です。

    発毛剤にフィナステリドが含有しているのはここだけ

    ミノキシジル外用薬は市販品(リアップなど)もありますので誰でも入手できますが、脱毛予防成分であるフィナステリドをW配合させることに成功し処方しているのは、国内では湘南美容クリニックのみです。

    湘南美容クリニック限定フィナステリド入り発毛剤
    湘南美容クリニックのミノキシジル外用薬(発毛剤:フィナステリドW配合)

    フィナステリド(商品名プロペシア)は飲み薬です。

    服用後に肝臓で代謝されますので、肝機能が弱っているお酒好きの人やストレス過多(ストレスは肝臓を弱らせます)の人にはあまり向いていない薬です。

    稀(まれ)にですが性欲の減退を引き起こすこともあります。

    従って、肝機能に自信がない方やED気味の方は、湘南美容クリニックの医師と相談の上、フィナステリド含有の「発毛剤単体治療」に切り替えることも検討してみてください。

    脱毛予防薬(フィナステリド)の購入が不要になるので治療費も節約できます。

  2. 第2位:イースト駅前クリニック

  3. イースト駅前クリニック(全国13院)

    セット価格 9,260円(税抜1ヵ月分)
    公式サイトURL
    https://www.eastcl.com
    安さ 5.0
    日本製 5.0
    店舗数 4.0
    遠隔診 4.5
    知名度と店舗数こそランキング1位の湘南美容クリニックに劣るものの、安さはほぼ同等で、全店舗駅前徒歩1分以内という超好立地であることを考えると、「1位と差のない2位」がイースト駅前クリニックです。

    経口薬(プロペシア等)は国内メーカー製のジェネリック医薬品をラインナップしていて、「安心安全」「(良い意味で)余計なことをしないイースト」として私たちの業界内では有名なクリニックさんです。

    湘南美容クリニックが女性スタッフの美人さを売りにしているのに対し、ここは男性スタッフしかいません。

    イースト駅前クリニックの男性スタッフ

    診察時間も10分程度で、副作用に関する説明と余計なものを一切セールスしないシンプルさが患者の支持を集め、正規薬の販売数で大手製薬会社から表彰を受けている優良クリニックです。

    駅前1分という好立地

    「イースト駅前クリニック」という名称のとおり、全国どこの店舗も「駅前1分以内」という好立地です。

    初診以外は遠隔診療も行っていますが、家族に知られずに薬をこっそり受け取りたいなら、駅前1分という好立地であるイースト駅前クリニックの利用価値は大いにあると思います。

    メソセラピーだったりHARG治療だったりの、効果が見込めない怪しい治療メニューもなく、「手軽に欲しい薬だけが最短で受け取れる」のがここのクリニックの大きな長所です。

    • 国内正規薬のほうが安心できる
    • 医療用発毛剤を最安値で入手したい
    • 医師に薬の効果を経過観察してもらいたい

    このような方にピッタリのクリニックがイースト駅前クリニックだと思います。

  4. 第3位:銀座HSクリニック(推しメン)

  5. 銀座HSクリニック

    銀座HSクリニック(東京都銀座)

    セット価格 15,900円(税抜1ヵ月分)
    公式サイトURL
    https://hsclinic.jp
    安さ 3.5
    日本製 4.0
    店舗数 1.0
    遠隔診 5.0
    銀座HSクリニックは、AGA治療世界最高の権威の一人と言っても過言ではない、柳?邦良先生が総院長を務める、知る人ぞ知る薄毛治療専門クリニックです。

    自毛植毛手術の第一人者でもあり、ここに行けば薄毛のことはだいたい解決できますし、男性はもとより、女性の薄毛対策もかなり控え目に言っても世界屈指だと思います。

    ここはいわゆる「箱推し」ではなく「推しメン」です。クリニックが、というより柳生先生個人を指名したほうがいいと思います。

    【植毛手術中の柳生医師】
    銀座HSクリニック柳生総院長

    治療費が安くないので第3位としましたが、このランキングは脱毛予防薬すら服用していない「初心者向け」ですので、多少お金を払ってでもあなたがまず行くべきは本来ならココです。

    決して高くはありません

    「治療費は安くない」と書きましたが、大手AGA専門クリニックであるヘアメディカルやAGAスキンクリニックなどに比べれば格安です。

    AGA専門クリニックの先生たちは、AGAのことは知っていても自毛植毛のことは全く分かっていません。

    AGAは進行性なので、どこかのタイミングで自毛植毛という選択肢とぶつかる日がくると思いますが、柳生先生なら将来の自毛植毛のことも視野に入れた上で的確なアドバイスがもらえると思います。

    柳生先生は東大医学部出身の元心臓外科医ですので、医学界では花形中の花形のエリート街道を走ってきた先生です。

    【東大の安田講堂】
    東大の安田講堂

    名医やレジェンドを自称しているAGA専門医たちとは「比べるのも失礼」というレベルの本物の世界的権威です。

    優しい先生です

    世界的権威の先生なのに、実物はとても恩和で優しく丁寧に診察してくれるので、コミュ障気味の方でも安心して診療が受けられると思います。

    世界中にネットワークを持っているから出来る「本当の」オリジナル治療

    柳生先生は、世界最高のAGA権威機関である国際毛髪学会の会長まで務められた方で、世界中にAGA治療のネットワークを持っています。

    【国際会議でスピーチをする柳生医師】
    銀座HSクリニック 柳生邦良総院長

    まだ日本に入ってきていない次世代型の発毛剤などが、海外の名医仲間から「Hey Dr.Yagyu、イタリアで全く新しい発毛剤が開発されたぞ!」などと最先端の情報が常に柳生先生の元に入ってきます。

    このブログでたまにコメンテーターとして登場する「プロ患者」大原さんも、ここの次世代型育毛剤をモニター使用していて、

    「2日に1回の低頻度使用で効果が実感できるし、ちょっと信じられない。」

    と柳生先生がレシピした育毛剤に驚いていました。

    「柳生レシピ」の次世代型育毛剤
    銀座HSクリニックの次世代型発毛剤

    頭皮の炎症を取り除きつつ発毛を促進するという、国内には存在していないタイプの育毛剤で、

    プロ患者大原さんプロ患者大原さん

    まだ確信は持てないけどM字にも効いている気がする

    と大原さんから報告を受けています。

    日本で入手できる市販品の発毛剤や医療用発毛剤は、ミノキシジルを主成分としているのですが、ミノキシジルはM字(ひたいの生え際)には効果がほとんど出ません。

    よって、M字を改善したいなら柳生先生直伝の次世代型育毛剤を試す価値は大いにあると思います。

    • 名医にしっかり診察してもらいたい
    • 自毛植毛含めてAGA治療を総合的に教えてほしい
    • M字をなんとかしたい

    銀座HSクリニックに向いているのは上記のような悩みを持った方です。
    ※遠隔診療にも対応しています

    新橋駅から徒歩で銀座HSクリニックに向かう途中に、あの銀クリが立地しています。

    銀座総合美容クリニック(銀クリ)

    近い時間帯(理想は2時間ずらし)で両方とも予約してみて両クリニックを自分の目で比較されると良いと思います。
    ※銀クリは「箱推し」です

    銀クリ

    私は銀クリ(銀座総合美容クリニック)を強く推しているわけではないですが、銀クリは事実として今日本で一番患者が付いているAGA専門クリニックです。行くと分かりますがものすごく混んでます。

    銀クリ公式サイトURL
    https://www.gincli.jp

    なお、柳生先生の出勤日は、火曜日と、木曜日~土曜日の4日間です。この曜日を指定して予約されると良いと思います。

    また、女性の方も銀座HSクリニックに足を運んでみて欲しいです。女性の薄毛治療でまともな先生は柳生先生以外まず見つからないと思いますので。

② プロペシア(脱毛予防薬)等をすでに飲んでいる人向け発毛剤ランキング

姫野先生プロペシア等を服用中だけど外用薬を未使用という人は、発毛剤(ミノキシジル外用薬)のみを購入すればOKで、そんな人向けの「発毛剤ランキング」になります。

発毛剤は、大正製薬リアップやメディカルミノキ5(スカルプD)などから選んでももちろんOKです。国内製で安心できますからね。

リアップX5 メディカルミノキ5 リグロEX5

しかし、価格が高すぎるのと、ミノキシジル含有量に国の規制が課せられ(5%以下)濃度が薄すぎるので、当ブログでは濃度6-8%前後の「医療用発毛剤」の使用を推奨しています。

よって、このランキングは「医療用発毛剤が安く手軽に手に入る順」ということになりますので、実質「AGAクリニック安さ番付(ランキング)」となっています。

    第1位:イースト駅前クリニック

  1. イースト駅前クリニック(全国13院)

    単品価格 5,093円(税抜1ヵ月分)
    公式サイトURL
    https://www.eastcl.com
    安さ 5.0
    国内産 4.5
    濃度 4.5
    遠隔診 4.5

    医療用発毛剤(ミノキシジル外用薬)の安さならイースト駅前クリニックが国内最安値(当ブログ調べ)です。

    他のAGA専門クリニックにいくと、医師の診察の後に決まって綺麗な女性スタッフが出てきて、あれやこれやとオプションメニューを勧めてくるのですが、ここはそういう余計な営業は一切かけてきません。
    ※スタッフは医師を含めて男性のみです

    無料カウンセリング時に、もし自分に合わないと感じたら「考えます」とお茶を濁す言葉をクリニック側に告げればそれ以上しつこくされることはありません。

    問診 カウンセリング

    ミノキシジル外用薬は、市販品より濃度の高い6%以上のものを取り揃えているのと、国内製に徹底してこだわっているクリニックなので「安い濃い安全」の三拍子を満たした稀有なクリニックです。

    遠隔診療OK

    イースト駅前クリニックは、初診以外は遠隔診療にも対応していますので、郵送で医療用発毛剤を送ってもらうことが可能です。

    宅配で発毛剤が届いたシーン

    全国主要駅徒歩1分という好立地であるとはいえ、月1回通院するのは大変ですから、2度目以降は郵送してもらうと良いと思います。
    ※遠隔診療は初診はどこのクリニックも対面が義務付けられています

    • 国内製発毛剤を最安値で入手したい
    • 医師の診察はできるだけ短く簡素な方がいい
    • 月一の通院は面倒くさい

    このような方にピッタリのクリニックがイースト駅前クリニックだと思います。

    初診時に一度は通う必要があるとはいえ、店舗は全国にありますし、初診以外は遠隔診療OKで「実質通販」で医療用発毛剤が入手できますのでとても便利です。

    すでに脱毛予防薬(プロペシア等)を服用していて、発毛剤(ミノキシジル外用薬)だけの単品購入を検討している方は、ここイースト駅前クリニック一択で間違いないと思います。

  2. 第2位:湘南美容クリニック

  3. 湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

    湘南美容クリニック(全国約70院)

    単品価格 5,400円(税抜1ヵ月分)~
    公式サイトURL
    https://www.s-b-c.net
    安さ 4.5
    国内産 4.0
    店舗数 5.0
    遠隔診 5.0
    第2位は、日本最大の美容クリニックである「湘南美容クリニック」です。

    脱毛予防薬+発毛剤のセット価格ならここが一番安いのですが、発毛剤を単品購入となるとイースト駅前クリニックより高いので湘南美容クリニックは本ランキングでは第2位としました。

    発毛剤価格比較

    イースト駅前クリニック:5,093円
    湘南美容クリニック:5,400円
    リアップ等の市販発毛剤:7,100円前後

    フィナステリド含有発毛剤が手に入るのはここだけ

    価格の安さではイースト駅前クリニックにかなわないものの、湘南美容クリニックの医療用発毛剤には、ミノキシジルに加え、脱毛予防成分であるフィナステリドがW配合されています。
    ※フィナステリドは脱毛予防薬プロペシアの主成分です

    湘南美容クリニックのフィナステリド含有オリジナル発毛剤
    湘南美容クリニックのミノキシジル外用薬(発毛剤:フィナステリドW配合)

    ネット検索してもらえば分かりますが、ミノキシジルとフィナステリドがW配合された発毛剤は、どこを探しても見つからないと思います。扱っているのは湘南美容クリニックだけです。

    フィナステリドは肝臓で代謝される薬なので、飲み薬として服用するのが基本ですが、肝臓に多少影響が出ることがある薬です.

    従って、酒が好きで肝臓の数値が悪くフィナステリドを飲めない人向けの発毛剤とも言えます。

    本ランキングは、フィナステリドを服用中の人向けに順位付けしてありますが、今服用しているフィナステリド(プロペシア)をやめて、湘南美容クリニック製の医療用発毛剤に一本化するのもアリかも知れません。

  4. 第3位:リアップ・スカルプD メディカルミノキ5・リグロEX5

  5. リアップX5 メディカルミノキ5 リグロEX5

    リアップ(大正製薬)・スカルプD メディカルミノキ5(アンファー)・リグロEX5(ロート製薬)

    リアップ 7,048円
    スカルプD メディカルミノキ5 7,222円
    リグロEX5 7,000円
    ※全て税抜き1ヵ月分の価格
    発毛剤ランキング第3位は、市販発毛剤であるリアップX5(大正製薬)・メディカルミノキ5(アンファー)・リグロEX5(ロート製薬)の3商品です。

    大正製薬リアップのことは、恐らく誰もが知っていると思いますが、発売から20年が経過して国内の特許が切れた関係で、2018年に入ってから下記の2商品が新たに発売されました。

    • スカルプD メディカルミノキ5(アンファー)
    • リグロEX5(ロート製薬)

    メディカルミノキ5を発売したのは、育毛シャンプーで有名なスカルプDと同じ会社(アンファー)で、元スマップの二人を起用して宣伝しています。

    それにしても「兄」はすっかり過去の「後退」から回復しましたよね。これもスカルプDのおかげなのでしょうか。ミノキシジルはM字には効かないはずなんですけどね。

    スカルプDメディカルミノキ5(アンファー)

    この国内製の市販発毛剤は、どれも7,000円を超えていますので、湘南美容クリニックやイースト駅前クリニックで入手できる医療用発毛剤に比べて高いです。

    市販発毛剤は通販で入手できるとはいえ、1本あたり(約1か月分)の価格差が2,000円近くもあると、通院時の交通費を考慮したとしても、クリニックで入手できる医療用発毛剤のほうに分があります。

    ランキング上位に推しているイースト駅前クリニックと湘南美容クリニックは、共に遠隔診療に対応しているので、通うのは初診の1回のみです。

    加えて、そもそもミノキシジル濃度が市販品の方が低いですので、「安く濃い」医療用発毛剤を押しのけて、「薄くて高い」市販発毛剤を選ぶ理由がなかなか見つかりません。

    ただし、初診時の1回でさえ通院するのが困難な方は、この市販発毛剤の3商品のどれかをAmazonや楽天などで購入するとよいと思います

③ プロペシアとミノタブの両方をすでに飲んでいる人向け育毛剤ランキング

姫野先生最後3つ目のランキングが、発毛成分ミノキシジルが非含有の、いわゆる「育毛剤」と呼ばれる外用薬の番付表(ランキング)になります。

下記のいずれかに当てはまる人は、このランキングの中からピンと来た育毛剤を選んでみて下さい。

  • プロペシア(かザガーロ)とミノキシジルタブレットをW服用中の人
  • 自分がAGA(男性型脱毛症)かどうか確信が持てない人
  • 今までの薄毛治療であまり効果がなかった人

育毛剤は「直感で選ぶ」のが正しいやり方

以下に、タイプの違う3種類の育毛剤を紹介します。

ペルソナ育毛剤 bio with one ヘアリプロ

育毛剤(ミノキシジル非含有)は厚労省が発毛効果を認可していませんので医学的根拠によってランキングの順位付けを行うことができませんし、種類が違う育毛剤を選んでいるので、そもそも論としてこの3商品同士を比較することに医学的意味はありません。

ではどうやって選べばいいかというと「自分自身の心の声」を聞いてみてください。ランキング1位から3位までの育毛剤の解説をザッと読んでいただき、「これかも」と感じた商品があなたが選ぶべき育毛剤ということです。

育毛剤は元々医学的根拠を明示できない商品ですので、論理的に考えて選択するとむしろ失敗します。従って心の声、つまり「感性」で選んだほうが悔いも残りませんし、ポジティブシンキングによって育毛効果も高まると思います。

どの商品も私の経験と厳しい目で選んだ育毛剤ですので、品質面は心配しないで大丈夫です。ではではランキングに入ります。

第1位:BIO WITH ONE(バイオウィズワン)

BIO WITH ONE(バイオテック)
商品名:BIO WITH ONE(バイオウィズワン)
販売元:株式会社バイオテック
価 格:6,000円(税抜1ヵ月分)
主成分:エチニルエストラジオール
公式HP:https://biotech.ne.jp
特 徴:育毛サロンで国内最古参のバイオテックがサロンで実際に使用している育毛剤。定期コースで購入すると1回2万円するヘッドマッサージを実店舗で2回無料で受けることができる。

ランキング第1は、全国50箇所以上で育毛専門サロンを展開しているバイオテックが発売しているBIO WITH ONE(バイオウィズワン)です。

バイオテックは、宣伝が下手な会社なので一般の認知度が低いのですが、育毛サロン経営一筋で30年以上営業を続けている育毛業界の老舗中の老舗です。

つまり、育毛に関してはバイオテックより知識や経験がある企業は日本には存在しませんので、そのバイオテックが自社の育毛サロンで実際に使用している育毛剤「BIO WITH ONE」は、ランキング1位にせざるを得ないのです。

BIO WITH ONEの主成分であるエチニルエストラジオールは女性ホルモン誘導体です。

AGAの原因は言わずと知れた男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)ですが、BIO WITH ONEは男性ホルモンを抑制するために女性ホルモンを増やしていこうという育毛戦略をとっています。

金髪の外人女性

バイオテックサロンで無料施術が2回受けられます

定期コース限定ではありますが、BIO WITH ONEを購入すると全国約50箇所以上あるバイオテックのサロンで無料施術が2回受けられます。

バイオテックの施術

育毛剤は、使用前に丁寧に頭皮マッサージすることで頭皮への浸透度がかなり変わってきます。

テレビやyoutubeで頭皮マッサージのやり方を特集していることはありますが、育毛専門でずっとやってきたバイオテックのマッサージは企業秘密ですからサロンに行かないと体験できません。

バイオテックの施術は1回2万円くらいですので、2回無料ということは4万円分得するということになります。

バイオテックは真面目な会社で、サロンで無理な勧誘はしてきませんので、BIO WITH ONEを定期購入して、サロンで4万円分体験すれば、言葉は悪いですが、実質タダでマッサージ技術を盗むことができます。

悟空のきもち

予約が常に3か月待ちの「悟空のきもち」というサロンをご存じないでしょうか?

京都や原宿などでサロンを開いているヘッドマッサージ専門店なのですが、私の個人的な感想で申し訳ないのですが、私は悟空の気持ちよりバイオテックのヘッドマッサージの方が気持ち良いと思います。

【バイオテックの美人スタッフ】
バイオテックの美人スタッフ

悟空の気持ち以上とも言われる美人スタッフが揉みほぐしてくれ、さらに育毛効果もあるわけですから、BIO WITH ONEを定期購入して特典であるバイオテックの無料施術を受けてみるのもアリだと私は思います。

第2位:ヘアリプロ育毛トライアルセット

ヘアリプロ
商品名:ヘアリプロ育毛トライアルセット
販売元:株式会社アデランス
価 格:3,400円(税抜1ヶ月分)
主成分:セファランチン
公式HP:http://www.aderans-shop.jp
特 徴:アデランスの育毛サロンで使用している育毛剤とシャンプー。シャンプーで毛穴を開き育毛成分を毛根に届きやすくさせる「セット治療」が大きな特徴。

育毛剤ランキング第2位は、アデランスのヘアリプロ育毛トライアルセットです。

ランキング1位(と3位)は単体の育毛剤ですが、第3位のヘアリプロは「育毛シャンプー+ヘアリキッド+育毛剤」の3点セットの商品です。

アデランスはご存じのとおりかつらのメーカーですが、実は育毛事業にもかなり力を入れていて、永遠のライバルであるアートネイチャーとの差は育毛事業への取り組み姿勢にあると言えます。

そのアデランスの育毛サポートのブランド名が「ヘアリプロ」で、今回紹介している「ヘアリプロ育毛トライアルセット」は、月額2万円前後で施術しているヘアリプロで実際に使用している育毛剤のセットです。

アデランスのヘアリプロ

育毛剤単体で使用するよりもシャンプー込みの方が育毛効果が高い

ミノキシジル外用薬(いわゆる発毛剤)を含めて、育毛剤という商品は頭皮から成分を浸透させて発毛を促進させることを狙いとしています。

しかし、頭皮や毛穴に余計なよごれや脂分(あぶらぶん)があると発毛成分が浸透しにくいため、

「育毛剤とシャンプーはセットじゃないと意味ないでしょ?浸透させるためにはまずはシャンプーでしっかり汚れをとるべきでしょ?」

というのがアデランスの考え方というわけです。

論理的にも医学的にも間違っていないと思います。

【アデランスの育毛剤スカルプグロウF】
アデランスのヘアリプロスカルプグロウF

トライアルセットには「スカルプグロウF」という育毛剤が入っていて、育毛剤だけを単品購入することもできますが、アデランスを信じてみようと思うなら、

「アデランスの育毛戦略どおりにシャンプーと育毛剤のセットで試してみては?」

というのが私からの提案です。

第3位:遺伝子検査付き育毛剤【Persona(ペルソナ)】

ペルソナ育毛剤
商品名:Persona(ペルソナ)
販売元:株式会社ダブルへリックス
価 格:12,800円(税抜1ヶ月分)
主成分:和漢生薬
公式HP:https://prsna.jp
特 徴:郵送で遺伝子検査を先に行い、その結果によって最適にカスタマイズされた育毛剤が送られてくる日本唯一のオーダーメイド型育毛剤

育毛剤ランキング第3位は、遺伝子検査が無料で受けられる権利が付いた育毛剤「Persona(ペルソナ)」です。

この商品は、育毛剤自体にも大きな価値はもちろんありますが、それ以上に価値があるのがAGA専門クリニックで受けることができる遺伝子検査よりも、さらに精密な遺伝子検査が実質無料で受けられる点にあります。

そもそもあなたは本当にAGA(男性型脱毛症)?

この育毛剤を監修している市谷八幡クリニックの古賀昭義院長(医学博士)の主張はこう↓です。

「あなたの薄毛の原因は本当にAGAですか?もしAGAでなかったとしたらAGA用の発毛剤などをいくら使っても当然髪の毛は生えてきませんので、先に遺伝子検査を行うべきじゃないですか?

これは非常に的を射た指摘であり、芯を食ったアドバイスだと私は受け止めています。

DNA配列
Source:https://www.medicalnewstoday.com/

一般的に、薄毛の原因の9割以上がAGA(男性型脱毛症)であると言われていますが、もし本当にそうなら、AGA予防薬であるプロペシアを飲んでいれば理論的には薄毛は治るはずなんです。

しかし、AGA専用発毛剤として大々的に宣伝され発売された大正製薬リアップは、販売開始からすでに20年が経過しましたが、リアップで劇的に発毛したというニュースは一度も聞いたことがありません。

この事実から言えることはたった一つ。

薄毛の原因の9割以上がAGAというデータは実は「嘘」なのじゃないかと。大衆心理をあおって商売をスムーズにするための発毛剤メーカーやAGA専門クリニックが仕掛けたプロパガンダなのじゃないかと。

その疑いを証明するために発売されたのが、ランキング第2位に推薦した遺伝子検査付き育毛剤【Persona(ペルソナ)】です。

育毛剤よりも先に遺伝子検査キットがまず届きます

Persona(ペルソナ)を注文すると、まず最初に遺伝子検査キットが届きます。

ペルソナ育毛剤遺伝子検査キット

AGA専門クリニックで有料で行われている遺伝子検査の内容に加え、髪質や頭皮の状態を診断するDNA検査を行うことで、AGA以外のリスクについて「も」精査し、その結果に基づき「これがあなたにとってベスト」という育毛剤が送られてきます。

例えば、「AGAリスクよりも頭皮の状態に問題がある」との結果が出たなら、AGA向け成分は薄めに調合し、頭皮改善向けの成分が多めに配合された育毛剤がセレクトされてあなたの元に届くということになります。

【非AGAタイプまで揃っているペルソナ育毛剤】
ペルソナ育毛剤

このようなオーダーメイド型の育毛剤は、国内ではPersona(ペルソナ)だけだし、AGAクリニックで高いお金を出して行う遺伝子検査よりもペルソナの遺伝子検査の方がより正確で細かいため、遺伝子検査を受けるだけでも価値があると思います。

主成分は和漢生薬

遺伝子検査付き育毛剤Persona(ペルソナ)の主成分は漢方薬の成分である自然植物(和漢)です。

漢方は葛根湯(かっこんとう)に代表されるように、風邪かどうかまだ分からない状態、つまり「中間」に強い薬です。

葛根湯

あなたの薄毛の原因がAGAで間違いないのであれば大正製薬リアップなどに代表されるAGA専用の育毛剤を選択すべきです。

しかし、AGAをターゲットとする各種の育毛剤などをあなたが試しても結果が出ていないなら、あなたの薄毛の原因がAGAではないことを示唆していますので、その場合は「中間」に強い和漢系育毛剤をセレクトするのは賢い選択と言えます。

【ペルソナに含まれている和漢成分】
ペルソナ育毛剤の和漢成分

  • 自分が本当にAGAなのかどうか知りたい
  • 今まで色んな育毛剤を試したが効果がなかった
  • 頭皮の状態をDNAレベルで調べてみたい
  • オーダーメイド型の育毛剤に興味がある

上記に2つ以上当てはまるなら、Persona(ペルソナ)はあなたにドンピシャだと思います。

ランキングこそ低位(第3位)にしてありますが、私の中ではあなたに一番試して欲しい育毛剤は実はこのPersona(ペルソナ)です。面白半分興味半分、理由は何でもいいです。

あなたの背中を押しますので、是非ペルソナで遺伝子検査をやってみて下さい。

まとめ

姫野先生長くなってしまい申し訳ございませんでした。

ただ、「ランキング」というものは、これくらいしっかりと医学的根拠を添えて順位を決めないとダメなんです。

薄毛の悩みは本当に深く、「人生に絶望した」「死にたい」という言葉を相談時に実際によく受けますので、他サイトの様な「広告収入順ランキング」には出来ません、私には。

私のライフワークは、「薄毛で悩んでいる人に寄り添って同じ方向を見て共に歩いていくこと」ですから。

最後今一度頭を整理していただくために、記事の冒頭でも説明したフローチャートを示しておきます。

育毛剤(発毛剤)フローチャート

「医学的には上記の考え方以外あり得ません」と少し強めの言葉であえて言い切っておきます。

世の中は不誠実なランキング記事であふれかえっていますので、あなたが間違った方向に進まないよう、正しい道へそっと背中を押してあげるのが私の使命だと思っています。

上記の考え方を頭に入れた上で、該当する3つのランキングの中から、自分に一番合った商品を選んでみてください。

※下記のボタンを押すと、当記事内の該当するランキングに飛びます

それでもまだ悩むようなら、いつでも下記にコメントをください。薄毛で悩んでいるあなたに寄り添った的確なアドバイスを誠心誠意込めて行いますので。

姫野