kaminoke.love(カミノケドットラブ)

おもてなしスキンクリニックが運営する髪の悩みに特化した専門ブログです。薄毛や白髪は悩みが深いにも関わらず、客観的な根拠やデータを元にした信頼できる情報が出回っていない為、専門家として公平公正な記事のみを公開していきます。

「AGA(男性の薄毛)」の記事一覧

フィナステリド SKIファーマ株式会社

プロペシアのジェネリックは価格と品質面から国内製がベスト。サワイがおすすめだけどファイザーもOK。フィンペシア等の海外製はNG

この記事に書いてある事 プロペシアの海外製ジェネリックと日本製ジェネリックの違い 個人輸入代行で出回っているジェネリックは発がん性物質混在の過去も 国内製正規ジェネリック10商品の価格比較表 AGA専門クリニックで処方さ […]
プロペシアとザガーロ

プロペシアとザガーロの副作用と辞め時は肝臓の値で自己判断可能。ただし、腫瘍マーカー値が半減するので前立腺癌検診時は留意が必要

この記事に書いてある事 服用開始前に血液検査をして肝臓の各数値をスマホにメモしておくこと AST(GOT)とALT(GPT)の服用前後の「差」が重要 性欲減退やED、精子量減少には注意が必要 プロペシアやザガーロを飲んで […]
薬と聴診器

【幻惑注意】AGAクリニックの賢い比較方法と費用を教えます。無意味なメソセラピーや無駄に高いオリジナル薬等に特に留意しましょう

この記事に書いてある事 「オリジナル治療薬」をアピールするクリニックは行ってはダメ 「患者毎の完全オーダーメイド治療」は病院なら当たり前 メソセラピーやHARGは論外。治療がシンプルなほど予後は良好になる 薄毛治療薬の濃 […]
ベトナムで売られていた漢方薬

東洋医学(漢方)の視点で選んだ育毛剤ランキング2019年版。今まで発毛治療に失敗してきたのは実はあなたがAGAではなかったせいかも

この記事に書いてある事 病気ではないAGAを西洋医学で治療しようとする薄毛業界の矛盾と限界 GHT以外の原因を見つけられない以上今の治療方針では発毛するわけがない 「病因」ではなく「病態」から治療方針を決めるのが東洋医学 […]
育毛剤 リアップ、メディカルミノキ5、リグロEX5、アデノゲン、カロヤン

育毛剤&発毛剤の賢い選び方と組み合わせをランキング形式で解説。服用中の薬の種類によって選択肢が大きく変わる事に要注意

当ブログkaminoke.love(カミノケドットラブ)主筆の姫野です。 最初に警告じみた事を言うのは気が引けるのですが、大切なことなので真実をお伝えします。 薄毛医学の知識が少ない初心者が、ネットで情報を集めて育毛剤を […]
ミノタブとミノキシジル発毛剤

ミノキシジルを通販や個人輸入代行で買うならベスト3はここ。AGAクリニックのミノタブ仕入れ闇ルートもついでに暴露

この記事に書いてある事 ミノタブにはそもそも正規品が存在しない 【衝撃】国内の病院は個人輸入代行店からミノキシジルを仕入れている 激安は危険だらけ。適正価格範囲内での最安値が身の安全につながる AGA治療に名医は不要。薄 […]
ミノキシジル発毛剤とミノタブ

ミノキシジル発毛剤(外用)とミノタブ(内服)は併用禁忌みたいなもの。同時使用するなら非ミノキ系育毛剤と組み合わせすべし

この記事に書いてある事 ミノキシジルは頭皮にふりかけると毛細血管までしか浸透しない ミノタブは細動脈に作用するので外用薬を兼ねた働きをする 外用で初期脱毛が起きない場合4か月目途に内服に切替えよう 併用で大いに意味がある […]
シャンプー後の抜け毛

ミノキシジルを使用して初期脱毛が起きたら桜の開花はもう目の前。恐怖の抜け期を乗り越えた後に「発毛の春」がやってくる!

この記事に書いてある事 飲み始めて3-4週間目に初期脱毛が始まる 初期脱毛が起きないと発毛も起きないのが大原則 脱毛期は2か月以上続く事もあり終わりが見えずストレスMAXに 枕元を見て終わる兆候がだいたい分かる 飲み始め […]
ミノキシジル外用薬

ミノキシジル外用薬は濃度6%以上の「医療用発毛剤」がベスト。脱毛予防成分フィナステリドをW配合させたタイプも登場

この記事に書いてある事 市販発毛剤は成分の優劣がないため単純に価格差で選んでOK 市販品でフサフサになるのは10人に1人というのが現実 ジェネリックはコストコでのみ取り扱っているがいつも品切れ クリニックで入手できる「医 […]
薬の副作用

ミノキシジルの主な副作用は循環器系(心臓・肺・血管)障害と頭皮のかぶれ。定期的に心電図を取ってセルフコントロールしよう

この記事に書いてある事 ミノキシジルは血流を良くすると共に悪くもする厄介な薬 主な副作用は胸痛・動悸息切れ・不整脈・呼吸不全・目の腫れ・狭心症 外用薬として使用するなら濃度15%でも頭皮のかぶれ程度 飲み合わせてはいけな […]