【幻惑注意】AGAクリニックの賢い比較方法と費用を教えます。無意味なメソセラピーや無駄に高いオリジナル薬等に特に留意しましょう
この記事に書いてある事
  • 「オリジナル治療薬」をアピールするクリニックは行ってはダメ
  • 「患者毎の完全オーダーメイド治療」は病院なら当たり前
  • メソセラピーやHARGは論外。治療がシンプルなほど予後は良好になる
  • 薄毛治療薬の濃度調整以外医師にやれることはないので名医を探す必要はない
  • 大手の月3万円は高すぎ。1万円強払えば最高の治療が受けられることを知ろう
  • 厳選AGAクリニックおすすめランキング

泉 南こんばんは。当ブログkaminoke.love(カミノケドットラブ)のナース役で、司会進行を務めさせていただく泉です。

きっとあなたは、下記のようなことを考えてこの記事たどり着きませんでしたか?

  • 評判の良いAGAクリニックは?
  • どこのクリニックの薬が一番生えるんだろうか?
  • 名医が在籍している病院は?
  • 安くて発毛するAGA専門クリニックはどこ?

これらの疑問に対して医学的根拠を交えて解説するのがこの記事です。

先に結論を言いますと、薄毛を治すのも発毛させるも薬の成分です。必要なのはフィナステリドとミノキシジル、この2つだけです。L-リジンも亜鉛もノコギリヤシもフコイダンも不要です。

ビタミン 亜鉛 ノコギリヤシ Lリジン

「どこのクリニックが」とか「名医が」は一切関係なし。薄毛を治すのは医師の腕ではなくどこにでも売っている「薬(ただし個人輸入代行以外)」です。

なぜそう言い切れるのかを、当ブログメインコメンテーターの姫野先生に解説していただきます。

フィナステリドとミノキシジルの濃度調整以外やることは無し

ナース泉ナース泉

姫野先生、AGAクリニックの診察で医師側が大切にしていることを教えてください

姫野先生姫野先生

血液検査の各数値を見て際立った問題がなければ、薄い濃度の薬から処方して、だんだんと濃くしていく、ただそれだけです。腕の差はありませんし出ませんよ。

姫野先生解説
血まなこになって、という言葉を使うのは大変失礼かもしれませんが、必死に名医を探す必要はありません。

薄毛を治すのは医薬品です。それ以上でも以下でもありません。名医が処方しようが新米医が処方しようが効果は同じで、処方する薬も決まっています。

国のガイドラインに則(のっと)って診察し薬を処方します

AGAクリニックは、内閣府公認団体である公益社団法人日本皮膚科学会が制定した男性型脱毛症診療ガイドラインにしたがって診療を行います。

ガイドラインは法律ではないので従わなくても罰せられることはありませんが、実質的に国が定めたルールですのでAGAクリニックではガイドラインどおりに診療を行うことが原則になっています。

以下に簡単に説明していきます。

まずは脱毛予防、同時に外用薬による発毛治療

AGA(男性型脱毛症)は進行性ですので、まずは今以上に薄毛にならないように脱毛予防薬であるフィナステリド(飲み薬)を処方します。正規薬はプロペシアですが、高いのでジェネリック医薬品を勧める場合が多いです。
※ザガーロは非推奨にしています

【プロペシアのジェネリック医薬品】
ファイザー製フィナステリド

それと同時に、発毛治療としてミノキシジル外用薬(育毛剤)を処方します。フィナステリドもミノキシジル外用薬も濃度の薄いものからスタートし、効果が出なければ経過観察しながら徐々に濃いものにしていきます。

ミノキシジル15%
Source:www.minoxidillaboratory.com

医師がやること、いえ、やれることは本当にこれ(濃度調整)だけです。

ミノタブは副作用リスク高し。自分の身は自分で守りましょう

ミノキシジルには通称ミノタブ(ミノキシジルタブレット)と呼ばれる内服薬もあります。

先に説明したガイドラインでは非推奨薬扱いになっていますが、発毛させるためにはミノタブは避けては通れないので、例外を除いてほぼどこのAGAクリニックでもミノタブを処方しています。

ただし、ミノタブは発毛効果は絶大ですが、それと引き換えに循環器(心臓や肺、血管)に重篤な副作用を出しやすい非常に怖い薬です。

【ミノキシジルタブレット】
ミノキシジルタブレット

それゆえに、ミノキシジルは循環器内科でしか本来は扱ってはいけない薬だと私は思っていますが、AGAクリニックの医師の実態は、元は眼科医や麻酔科医、泌尿器科医などからの「転職組」が9割以上を占めています。

つまり、循環器のことは何も分かっていないで薄毛患者にミノタブを処方していますので、もしミノタブを服用している人は、医師を頼りにせずに自分の身は自分で守ってください。

AGA専門医たちの薄く浅い知識と経験を頼りにしてはダメです。下記の記事でミノキシジルの副作用について詳しく説明していますので、時間があるときにゆっくり読んで、定期的に心電図検査を受けるようにして下さい。

「オリジナル治療薬は数百種類」は何の意味もないのでドスルーOK

ナース泉ナース泉

AGAクリニックの公式サイトを見ると「患者に合わせて約600パターンの治療薬を取り揃えています」みたいな文言が書いてあるのですが、あれは本当なのでしょうか?

姫野先生姫野先生

600パターンが本当かといえば本当ですが、患者を幻惑して「優良クリニック感」を演出しているだけですので騙されないようにして下さい。

姫野先生解説
600パターンのタネ明かしをしていきますね。

プロペシアとそのジェネリック医薬品で3種類あったとして合計で4種類。それぞれ濃度が違うものを5段階あればこれだけで20パターンになります。

ミノキシジルタブレットも5段階の濃度であれば5パターン。これに加えて、薄毛治療には医学的根拠がほぼないけど、ゼロでもないサプリメントであるビタミン類3種類に亜鉛、Lリジン、ノコギリヤシなどで約6パターン。

【濃度別ミノキシジルタブレット】
minoxidil ミノキシジルタブレット

これらを掛け算すると下記のように600パターンが簡単に出来上がります。

20パターン × 5パターン × 6パターン = 600パターン

これにフコイダンを加えれば700パターンになり、カルプロニウム塩化物を加えれば800パターンになります。単純な掛け算です。

この600や800パターンの中で、Aという患者には271パターン目がベストとか、Bという患者には563パターン目が最も効くはずだとか、そんな判断は人間の頭脳では不可能だしAIが超絶的に進化しても無理です。

AI

サプリメント類の発毛効果は測定不能です。発毛効果がゼロとは言いませんが、飲んだからといって発毛しません。発毛するのならそれらのサプリメント類は医薬品に指定されるはずですが、でも指定されていませんよね?

にもかかわらず、頭皮の状態と血液検査のデータを見た後に、最もらしい顔をしながらこう言うんです。

ビタミンEと亜鉛を勧めてくる男性医師

これ↑を、AGA業界の隠語で「M1(グランプリ)」と呼んでます。

「〇〇クリニックさん、最近経営がうまく行ってないみたいでM1に手を出し始めたらしいよ」という風に使います。
※Mは「もっともらしい」の頭文字から取ってます

ビタミンEと亜鉛が一切不要だとも、「絶対発毛しませんよね?」とも言いませんが、ビタミンEも亜鉛も、サプリメントとして服用するより食事として摂食したほうが吸収が早いのは医学の常識ですよね?って話なんです。

【亜鉛を多く含んだ豆サラダ】
亜鉛を多く含んだ豆サラダ

ビタミンEや亜鉛を含んだ食べ物のリストなどを患者さんに渡して「意識して多めに摂食するようにしてください」というアドバイスなら分かるんです。

あるいは100歩引いて、「DHCとかの安いサプリで構わないので2か月くらい飲んでみて下さい。それで様子見しましょう」ならまだ理解します。

【DHCのビタミンEサプリ】
DHCのビタミンEサプリ

それなのに、DHCの3倍も5倍もするサプリを処方するのって、どうなんでしょうか。ボッタクリじゃないですか?とツッコまざるを得ないのです。

私は一人だけ「名医」と言っても差し支えない先生を存じ上げていますが、その先生は余計なものは一切勧めてきません。それどころか、必須薬のフィナステリドでさえこう言ったります。

ジェネリック医薬品を勧める男性医師
※素材モデルさんです

こういう先生こそ信頼すべきであり、もし多少薬が高く感じたとしてもその先生のところでお世話になるべきです。

この先生が自分のクリニックには正規薬だけを置いている事には先生なりの深い意味と信念がある。でも割高なので、患者のお財布事情を会話の中などから察し、ジェネリック医薬品を取り扱っている他院を勧めたりする。

これこそが真の「患者ファースト」です。

メソセラピーやHRAG治療には絶対に手を出さないようにしましょう

姫野先生ついでに解説しておきますが、メソセラピーやHARG療法という薄毛治療メニューをAGA専門クリニックの公式サイトなどで見たことがないでしょうか?

これらの治療を簡単に解説すると、頭皮に針を刺して発毛成分(らしきもの)を毛根周辺に直接注入する治療法です。

【HARG療法】
ハーグ療法

順天堂大学の植木先生(名前出してすいません)が日本毛髪科学協会のセミナーで「メソセラピーやHARG療法の針の痛みで円形脱毛症になった患者さんがいます」とおっしゃってました。
※植木先生は円形脱毛症の権威です

最近では、ノーニードルメソセラピーといって、針(ニードル)の無いタイプのメソセラピーなども開発されていますが、やっていることは育毛剤を弱電流などの力で頭皮に浸透させているだけです。

【メソセラピー】
AGAメソセラピー
Source:https://www.transmedclinic.com

毎日ノーニードルメソセラピーをやるなら多少は効果があるかもしれませんが、月に1回や2回やったところで無意味です。

メソセラピーやHARGをやって発毛したという話を聞いたことはありますが、これは、同時に必ず処方されるプロペシアやミノキシジルの効果のおかげで、やってみたら分かりますがメソセラピーやHARG単体治療で発毛することはまずあり得ないです。

メソセラピーとHARGを勧める男性医師
※実際には年中無休のキャンペーンです

ビックリするほど高額ですし、よほどお金に余裕がある方以外は、勧められても上手に断ってください。

「患者ごとに完全オーダーメイドの治療」は病院なら当たり前

ナース泉ナース泉

毒舌解説ありがとうございました(笑)ところで姫野先生、オーダーメイド治療ってどう思いますか?

姫野先生姫野先生

オーダーメイドなどという言葉は医師の現場には存在しないです。なぜならすべての治療は完全オーダーメイドだからです。

姫野先生解説
毒舌が止まらない女ですいません。不快でしたら記事を閉じてしまって結構です(汗)

でも本当のことをちゃんと書いておかないと医師ばかり儲かって患者は薄毛は治らずお金だけ湯水のごとく出ていくという「惨劇」になってしまいますからね。よろしければもう少しだけお付き合いください。

治療というものは、患者に合わせてやり方を変えるのは当たり前です。

【某AGA専門院公式サイトから引用】
オーダーメイド治療

【某AGA専門院公式サイトから引用】
完全オーダーメイド治療

病院にいくと、アレルギーや過去の病歴などのアンケートを最初にとると思いますが、アンケートをとった時点で「完全オーダーメイド治療」と言えてしまうんです。

いえ、アンケートを取らなくても、患者の声に耳を傾け、聴診器をあてて、その後に全員に同じ薬を出すなんてことはありえないですよね。

内科でも整形外科でも、相手の症状を聞いてそれに最適な治療をするのが病院というところです。つまり、病院やクリニックはどこでも例外なく完全オーダーメイド治療なんです。

というツッコミをすると、こういう広告を出すクリニックが現れます。

オーダーメイド治療

最近ではさらにヒネりを入れて「テーラーメイド」と言うところまで現れました。いやいや紳士服じゃないんですからそこはもうオーダーメイドでいいじゃないですか。

ほんとコントがお好きなAGAクリニックさんが多くて困ちゃいますよね。

ろくろ回しや腕組みをしている医師が出てきたら即閉じてください

姫野先生もう今日はこのまま毒舌モードで突っ走りますね。

AGAクリニックを選ぶ際に、とても簡単に「行ってはいけないクリニック」を判別する方法をお教えてします。

ろくろ回し

「ろくろ回し」という名前だけどピンとこないかも知れませんのでまずは画像をどうぞ。

ろくろ回しをする女性の手

陶器を作るさいの動作の一つですが、「どこのAGAクリニックがいいかなあ」と探していて、どこかのAGAクリニックの公式サイトを開いた際に、下記のようなろくろ回しのイメトレをしている医師が出てきたら即閉じて大丈夫です。

ろくろ回しをする男性医師

ろくろ回しを趣味にしているAGA専門医は笑ってしまうくらいたくさんいます。

「AGAクリニック」でググってみてください。特に広告枠に出ているような所の公式サイト内ではだいたいろくろ回しをしています。

恐らくですが、カラオケでマイクを握った手の小指がピンと立つタイプの人な気がしてならないです。

マイクで小指を立てて歌う男性

ほんとコントにしか見えないので、そういう目線で各AGA専門クリニックの公式サイトを眺めると、「ふふっ」っと笑えるのでヒマつぶしに覗いてみて下さい(笑)

ろくろ回しの技術を高めるより、患者のためにAGAの知識をもっと深く幅広く習得して欲しいものですよね。

腕組みは自信の無さの裏返し

続いて腕組みです。

腕組みする男性医師

「どうだ」みたいな感じのこんな男性医師が出てきたら、これも秒速で閉じてしまって大丈夫です。

心理学的には自信の無さの裏返しですよね、これって。

儲かりすぎてガッツポーズしている男性医師

続いてガッツポーズです。これも割りと定番ポーズです。

ガッツポーズをする男性医師

「僕があなたを稼がせます!」っていう、あやしい情報商材や高額塾への勧誘広告に出てきそうですよね。

患者さんが欲しいのはお金じゃなく髪の毛です。

オリジナル発毛治療はたったの1千万円です

ついでにこれもえいっ

一本指を立てる男性医師

「インドに伝わる“古くて新しい”アーユルヴェーダ式発毛法が今ならたったの1千万円です」っていうセリフが似合いそうです。

※そんな発毛法はありません

各クリニックの公式サイトを疑いの目線で覗いてください

姫野先生ここまでに上げてきた写真の例ですが、決して冗談ではなく、検索してみると分かりますが、このコントのような写真が多くのAGA専門クリニックの公式サイト内で登場します。

そして、9割以上の高確率で業界内で怪しいと評判のAGA専門クリニックです。覚えやすいと思いますので、このような写真が出てきたら速攻でそのクリニックのサイトは閉じてしまって下さい。

写真が全てはないのはそのとおりなのですが、やはり自信がないクリニックはロクラー(ろくろ回し)が多いですし、腕組みしている先生もたくさんいらゃっしゃいます。

ホームページのデザインが不必要に綺麗で、そして上記に上げたような写真が出てきたら、そこはあなたが行くべきAGAクリニックではないということです。

私はこんな感じのイメージにしてました。これはこれで怪しいですね(汗)

姫野香澄先生

2019年最新版AGAクリニックランキングを発表(費用比較)

姫野先生ここからAGAクリニックで私が推薦するクリニックを3つ紹介します。

今まで冗談かのように説明してきたことが、実はどれもとても大切なことを言っていて、ランキングにはその重要ポイントが、クリニックを選択する際の大事な判断基準となっています。

重要ポイント
  • 「オリジナル治療薬」をアピールしていない
  • オーダーメイド治療という言葉を無意味に使っていない
  • メソセラピーやHARG療法などの怪しい治療に手を出していない
  • ろくろ回しや腕組み、ガッツポーズをしていない

これらを踏まえてランキングを作成いたしました。3位→2位→1位の順に紹介します。

第3位:銀座総合美容クリニック(銀クリ)

銀クリ正木健太郎院長
院名:銀座総合美容クリニック(銀クリ)
住所:東京都港区新橋(新橋駅1分)
治療費:月6,500円(税抜)~
公式HP:銀座総合美容クリニックAGAサイト
特徴:日本最大の集客数を誇る国内を代表するAGA専門クリニック。大手なのに治療費は低めに設定されており、遠隔診療にも対応。

ランキング第3位の銀座総合美容クリニックは、通称である「銀クリ」のほうが有名ですかね。新橋駅前のビルに大きな看板広告が出ていたり、JR山手線の車内広告でも銀クリの名前をたまに見ると思います。

【銀クリの電車広告】
銀座総合美容クリニック(銀クリ)の電車広告

一店舗あたりの集客数では、ここの事務長曰く「日本一」だそうです。確かにそれは誇張や嘘ではなさそうで、行けば分かりますがとにかくものすごく混んでます。
※銀クリは新橋の1院のみです

価格がランキング2位と1位のクリニックより高いので第3位としましたが、超有名AGAクリニックにしては価格は十分安いと言い切って良いと思います。

月あたりの治療費は2万円切ってきます。AGAクリニックの老舗中の老舗であるヘアメディカルやAGAスキンクリニックなどの大手はどこも月3万前後はかかりますので、銀クリは格安と言って良いと思います。

とにかく混んでいるクリニックで、医師も大勢在籍しています。ただし、ここは良い意味で「箱推し」、つまり、名医がいない代わりにどの医師に当たっても全く同じクオリティの治療が受けられます。

CMなどに出演しているからといって、わざわざ正木院長を指名する必要はないってことです。むしろ他の先生のほうがしっかり診てくれる印象さえあります。

女性スタッフの接客も完璧です。

美人受付嬢

ただし、決して接客を売りにしているわけではなく、銀クリのストロングポイントは日本一の集客数を誇る患者からの熱い支持です。

この先に紹介するランキング2位や1位のクリニックよりは治療費はやや高いかも知れませんが、実績重視で選ぶなら銀クリがベストだと思います。

第2位:湘南美容クリニック

湘南美容クリニック 相川総院長
院名:湘南美容クリニック(SBC)
住所:全国約70院
治療費:月5,400円(税抜)~
公式HP:湘南美容クリニックAGA
特徴:日本最大の店舗数。大手なのに治療費は激安で遠隔診療にも対応。フィナステリド入りの発毛剤を処方しているのは国内ではここだけ。

第2位は、日本最大の美容クリニックである「湘南美容クリニック」です。店舗数は日本最大なのに、遠隔診療にも対応していて色々と便利なクリニックです。

業界最大手なのに格安の値段設定でビックリします

湘南美容クリニックの特徴は、とにかく安いことに尽きます。

大手は普通どこも高く設定するクリニックさんが多いのですが、湘南美容クリニックは日本最安値クラスです。

AGAクリニックは、個人輸入代行などの怪しい所から薬を仕入れているケースが多いのですが、ここはその点、身元のしっかりした卸売業者から薬を仕入れていますので、品質面では安心できます。

ただし、バックエンド商品としてメソセラピーや毛髪再生医療という、少し怪しめのオプションメニューが存在していることを減点してランキング2位にしました。

女医さんも美人揃いです

湘南美容クリニックの女性スタッフは本当にかわいい子がそろっています。それだけでなく、ここは先生も美人揃いで有名です。

【名古屋院木下裕美先生】
湘南美容クリニック名古屋院木下裕美先生

ただし目の保養にはなっても、意思が弱い男性はついつい余計な薬を購入したりオプションメニューを契約してしまうかも知れませんので、そこは十分にご注意くださいね。
※納得の上でならもちろんOKです

フィナステリド含有発毛剤が手に入るのはここだけ

湘南美容クリニックでは、脱毛予防成分であるフィナステリドが配合された医療用発毛剤(外用薬)を処方してくれます。日本でここだけしか取り扱っていません。
※フィナステリドは脱毛予防薬プロペシアの主成分です

フィナステリド含有オリジナル発毛剤
湘南美容クリニックのミノキシジル外用薬(発毛剤:フィナステリドW配合)

AGA(男性型脱毛症)の治療にはフィナステリドの服用はかかせませんが、肝臓に良くない薬で、性欲減退やED気味になる方も稀(まれ)にですがいらっしゃいます。

健康面を気にしている人は、湘南美容クリニックの医療用発毛剤は試す価値がある発毛治療薬ですので、クリニックを選ぶ際に頭の片隅に入れておくといいかも知れません。

第1位:イースト駅前クリニック

院名:イースト駅前クリニック
住所:全国主要都市に13院
治療費:月5,093円(税抜)~
公式HP:イースト駅前クリニック公式サイト
特徴:全ての店舗が駅前徒歩1分以内。治療費も国内最安値級で遠隔診療にも対応。高額な治療メニューが無く初心者向きの超優良クリニック。

治療費が湘南美容クリニックよりさらに安く、全国都市部の主要ターミナル駅にある全店舗(13店舗)が駅前徒歩1分に立地している「イースト駅前クリニック」がおすすめランキング第1位です。

公式サイトを覗いてもらえれば分かると思いますが、前述した「4つの重要要素」を全て満たしていて、かつ、店舗数が多く価格も国内最安値級ですので、総合的にみてここを上回るAGAクリニックはまず見つからないと思います。

怪しいオプションメニュー一切なし

大手ではここだけですね。怪しいことに一切手を染めず愚直に経営しているAGAクリニックは。

当ブログは「医師に頼らず自分で治療の判断ができるようになる」ことをモットーにしています。なぜなら、そうしないと患者のみなさんが倫理観のない医師に騙されてしまうからです。

しかし、イースト駅前クリニックは初心者が診察に訪れても大丈夫です。余計な治療や薬を一切勧めてこず、必要最小限の薬を短時間の診察時間で最速処方してくれますので本当に安心安全です。

【イースト駅前クリニックのバナー広告】
イースト駅前クリニック

診察時間が例え短くても、医薬品は国内認可薬しか取り扱っておらず、メソセラピーなどの怪しいメニューも一切ありませんし、ビタミンなどのサプリも勧めてきません。

「(良い意味で)何もしないイースト」として業界内で知る人ぞ知るクリニックで、必要最小限の種類の薬1か月分を短い診察時間で処方して「はい終わり」という感じです。

シンプルイズベストとはこういう診療所のことを指すんでしょうね。

遠隔診療にも対応

イーストさんは遠隔診療にも対応していますので、初診以外は薬や発毛剤を郵送してくれますので2回目以降は通う必要もなくなります。

テレビ電話で頭皮の状態や健康状態などをヒヤリングして問題なければ、次の1か月分の必要最小限の薬を郵送してくれます。

  • 国内認可薬を最安値で入手したい
  • 医師の診察はできるだけ短く簡素な方がいい
  • 余計なものをセールスしてこない
  • 月一の通院は面倒くさい

このような方にピッタリのなのがイースト駅前クリニックです。

安いだけでなく、全国に店舗がある大手AGAクリニックですので、色々と安心だと思います。ここなら私も自信を持っておすすめできます。

まとめ(AGAクリニックの費用比較表)

姫野先生ランキングに登場したAGAクリニックに加え、ランキング選外となった大手AGA専門クリニックも含めた価格比較表を作ってみました。

イースト
駅前
湘南美容 銀クリ ヘア
メディカル
AGAスキン
プロペシア 7,222円 6,018円 7,000円 6,500円 7,000円
プロペシアジェネリック① 3,518円 2,777円 6,500円 6,000円 6,000円
ミノキシジル外用薬② 5,092円 9,074円 11,000円 11,750円 14,000円
①②計 8,610円
最安値
11,851円 17,500円 17,750円 20,000円
ミノキシジル内服薬③ 7,592円 7,407円 11,000円 11,750円 14,000円
①③計 11,110円 10,184円
最安値
17,500円 17,750円 20,000円

治療初心者はイースト駅前、治療中級者は湘南美容が最安です

価格表の見方を説明します。

薄毛治療は、「プロペシアジェネリック① + ミノキシジル外用薬②」のセット治療から始めるのが大基本ですので、初心者はイースト駅前クリニックが最安値ということになります。

【フィナステリドとミノキシジル外用薬】
フィナステリドとミノキシジル外用薬

ただし、①と②のセット治療をやってみたものの「思ったほどフサフサにならない」と感じた人は、ミノキシジル外用薬を辞めてミノキシジル内服薬(ミノタブ)に切り替えるケースが多いです。

つまり、薄毛治療中級者は「プロペシアジェネリック① + ミノキシジル内服薬③」のセット治療に変更するということです。

【フィナステリドとミノキシジルタブレット】
フィナステリドとミノキシジルタブレット

従って、

  1. 治療開始から半年まではイースト駅前クリニック
  2. 7か月目以降は湘南美容クリニックに切り換える

このように、ミノキシジル外用薬の効果を体感した後で「中途で転院」するのがベストです。

逆に絶対やって欲しくないのが、「どうせミノキシジル外用薬の効き目なんてたかが知れてるらしいから最初からミノタブ飲めばいいじゃん」という判断です。

たしかに、おっしゃるとおりミノキシジル外用薬の効果は大したことはないです。

しかし、ミノキシジル内服薬(通称ミノタブ)は、循環器系(心臓・肺・血管)に副作用が出やすい薬ですので、できることならミノキシジルは外用薬(育毛剤)として使用して欲しいのです。

ミノキシジル外用薬で満足に生える人は10人に1~2人程度だと思いますが、でも、外用薬は副作用がほぼゼロに近いので、初心者は「プロペシアジェネリック①+ミノキシジル外用薬②」から治療を始めて欲しいのです。

【初心者にはこの組み合わせがベスト】
フィナステリドとミノキシジル外用薬

よって、「プロペシアジェネリック①+ミノキシジル外用薬②」の最安値であるイースト駅前クリニックにまず半年お世話になり、それでも思ったほど生えないなら「プロペシアジェネリック①+ミノキシジル内服薬②」で最安値の湘南美容クリニックに7か月目から転院するようにして下さい。

補足

治療初心者の方が、通える範囲内にイースト駅前クリニックの店舗がない場合は、ほぼ価格差がない「セカンドベスト」である湘南美容クリニックを選ぶのはもちろんOKです。

以上